忍者ブログ

私家版・雨の内緒話避難場所

主にネコの暴力・体重ネタ。ついでに飼い主の手芸ネタも。 2010.04初旬からFC2につながらなくなって引っ越しました。

運光様 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


運光様 気づいてみれば…

どなたか、お気づきになった方はいらっしゃるでしょうか。

春先を過ぎて初夏に猛ストレスとなる引越しをし、
夏から秋への季節の変わり目を過ごしてきたわけですが、

なにかが足りない。

来るべきものが来ない。
(私の生理の話ではない。←大バカ。)



そうです。それは、

チョロの膀胱炎。



2005年4月、初めて膀胱炎をやって以来、
我が家の季節の風物詩だったはずのチョロのしっこ問題が、
今年の2月を最後に収まっているのでした。

今年の2月以降変わったことといえば、
尿路疾患対策のサプリを、
ペットボタニックス クランベリーサプリメントから
ディーンズ ベアベリータブレにしたことのみ。

クランベリーよりベアベリーの方がチョロの体質に合っていたのか、
そも、サプリによるものかどうかも不明。

でもいいの。
チョロ、しっこが痛くない。

体重はぜーんぜん減らないけど、
毎日元気でガブガブガリガリがつがつ。

ブラボー。

2008-10 010
ぎゅうぎゅう。

2008-10 011
ぎゅうぅぅう?。

拍手[0回]

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード

無題

病気さんが通り過ぎてくれるって有り難いですね。猛暑の都市に住むことにも利点があったということでしょうか。[絵文字:v-218]

無題

サプリは即効性のあるものもありますが、ある一定期間以上の使用で体質改善に寄与することもあるので、同じコケモモの仲間でも、クランベリーよりもベアベリーの方があっていたんでしょうかねぇ~。
なんにしても、膀胱炎がおそってこないのはいいこです。ちっこの度に痛いんじゃ、ホント、辛いですもんね。
雨さんが言うとおり、体重減らなくっても、痛くないなら理由がなんであれ、ブラボーです♪

無題

ちこねぇさん、

ありがとうございます~♪

飼い主、20代の頃、かなり膀胱炎に苦しんだんですが、私にはクランベリーがとってもよく効いたんですよ~。膀胱炎になったらクランベリージュースがぶがぶ。(笑)
カプセル詰めがイヤになって錠剤に変えたんですが(…ええ。そんな理由です。(-_-;))、ベアベリーちゃんのおかげだと思いたいです。(笑)

膀胱炎になると、しっこ痛いしストバイ出るし詰まったら命に関わるし、ストバイ溶解療法食のHill's s/dはカロリーがバカ高い上にチョロの大好物ときてるもんで、膀胱炎にならないってほんとうにブラボー♪

これで体重が減りさえすれば…。

無題

たっ、たたた大変!!!
MMMinMcityさんへのレスをすっ飛ばしてしまいました。ごめんなさい~~~っ!

横浜の先生には、温度差の激しい時期が要注意、と言われておりました。あと、ちょっとだけですがストレスも疑われたので、隔離検疫終了直後と夏の終わりから今にかけて、相当覚悟してたんですよ~。
夏場、ニンゲンが腹壊すほどの冷房もだいじょぶだったみたいだし、やっぱりナゾのオトコです。(笑)

ともあれ、ほんとに毎日幸せのしっこの音が聞けることがうれしいです。

運光様 魔除け

運光様 ご案内

ブログの管理画面からコメントの返信をすると、「最新コメント」欄に文字で表示されません。
「最新コメント」欄で、記事タイトル横にノートに鉛筆みたいなマークが入っていれば、「返信あり」です。

運光様 カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

運光様 最新コメント

[02/04 サエコポン]
[01/20 サエコポン]
[04/03 Mママ]
[03/23 サエコポン]
[02/12 サエコポン]
[02/11 サエコポン]
[06/19 P]
[02/16 雨]
[02/15 Mママ]
[02/15 サエコポン]

運光様 ブログ内検索

運光様 アーカイブ

運光様 プロフィール

<<初!地下鉄  | HOME |  冬支度>>
Copyright ©  -- 私家版・雨の内緒話避難場所 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ