忍者ブログ

私家版・雨の内緒話避難場所

主にネコの暴力・体重ネタ。ついでに飼い主の手芸ネタも。 2010.04初旬からFC2につながらなくなって引っ越しました。

カテゴリー「毒を吐く飼い主」の記事一覧

運光様 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


運光様 雨の2週間

ネット上で、こんなハンドルネームを使っていながら、
私は雨がとてもとても嫌い。

雨の日は、出かけたくない、動きたくない、なんにもしたくない、
ネコと一緒にゴロゴロしてたい。

出かける用事も何かしなくちゃいけないこともなくて、
たまの嵐とかだと、
家の中でけっこうワクワクしてしまったりもするのだが、
おとといまでのここの天候には、
すっかりうんざりする、どころか、
精神を病みそうだったよ。(ちょっと病んだかも。)

2週間ずっと降り続いていたわけではなく、
ざんざん降る日もあれば、
一日中降ったり止んだり降ったり止んだり降ったり止んだりの日もあれば、
ほとんど降らずに終日曇という日もあったが、
とにかく毎日毎日毎日毎日どんよりごってり暗くて、
霧も出たりして視界がほとんどない日も。

その上、毎日毎日凍える寒さ。

ああ、鬱々としていたさ。

それもこれも、2月中旬、この国各地の記録的少雨と干ばつだとかで
人口降雨なんてことをまたやりゃーがったからじゃなーんかゴルァ。

(偏見です。科学的根拠は一切ありません。)

拍手[0回]

PR

運光様 優等生

超久々の記事だと思ったら嫌なヤツモード炸裂。
たぶん、読んだらイヤな気分になると思います。
乗り気でない方はぜひスルーで。
先に謝っときます。ごめんなさい。



学校の記事で、「私は相変わらず最優等生」と書いた。

いわゆる世に言う「優等生タイプ」という意味では、もちろん、ない。
語学に関しては、もう人に説明するのもめんどくさいくらい、
とにかく出来がいいというだけの話で、
すでに小学生の頃から「優等生タイプ」とはまさに対極の極地で生きている。

真の意味でほめられないと伸びない子(藁)なので、
そして、語学の勉強は大好きなので、すっごく勉強はするんだが、
人には絶対にそうは見えないらしい。

で、そういうタイプは、真の「優等生タイプ」にひどく嫌われるものだということも、
この長ーい長ーい学生生活でよーくわかっている。

大学時代、ものすごくアタマの悪いマジメっ子に腕をつかまれ、

「アナタが『優』で、なんで私が『良』なの?!」

と、怒鳴りつけられたことがあった。





…知るかよ。





って、何の話かというと、
新しいクラスメートのひとり。
自他共に認める優等生タイプなのでした。とほほ。

ストレートにそのまま、では決してないが、

「ろくに勉強もしないでほんとにすごいね?。」

みたいなことをつぶやかれた。



いや、あの。



勉強してますってば…。





って言い返しても信じてもらえないので、
やっぱりこっそりここで毒を吐く。(爆)

拍手[0回]


運光様 イヤなこととステキなこと

今日は、ペケペケのことをちょっと(慢性腎不全で皮下輸液をしているということのみ)
人から聞いただけ(つまり私の知り合いの知り合い)のバカ(白人)に、
「ネコになんでそこまでするのか。死なせてあげないのか。」
みたいなことを言われてモーレツ気分が悪い思いをした雨です。

も?、気分悪すぎて落ち込むのもハラが立つくらいな。

でも、慢性腎不全で超便秘だけど、
ごはん食べて水飲んでしっこしてたまにうんこしてのんびり飼い主とごろごろして元気で、
ってバカに説明するのも腹立つし。



誤解を恐れずに言えば、
私は安楽死反対派ではない。

ただそれは、
飼い主がそのことについて考えて考えて考え抜いて、
その是非と実行するか否か及び時期を決断する事柄であって、
他人が、宗教や文化背景のコモンセンスを共有しているいないに関わらず、
意図的にその決断に介在(、どころか賛否を判断)すべき事柄ではないと思っているし、
ましてや本人(ネコだけど)の状態も知らずに、
一言なりとも意見を述べることができる神経が、



ヴぁーーーカッ!



ってなことがあって、
めずらしく「早くペケペケに会いたーいっ!」なんて思って、
猛早足で帰宅して、
声をかけながらコート脱いで靴脱いでネコ部屋に向かい、
真っ先にペケペケいすに向かって

「ただいま?♪」

と言おうとしたら、




ペケペケがいない。



あれ?と思う間もなく目に飛び込んできたのは
ネコベッドの2辺に沿うようにならんだうんこ、ウンコ、うんこ♪♪♪

朝、出かける前にアシストで親指の先3ヶ出した後、
自分でがんばったんだね、ペケペケ♪

すぐにネコ部屋を見回すと、
ネコこたつの上のネコカゴでペケペケがにゃーん♪

2008-12 038

すごい、すごい、ペケペケ♪

部屋をくまなくチェックして、ふんばりゲの跡なし♪

も?♪ ペケペケったら?ん♪

拍手[0回]


運光様 学校探し -2-

以下、ものすごく長いです。毒吐いてます。
元業界人なので、この業界に対する評価がムダに厳しいのかもしれません。

****************************************

帰宅して、アイスを冷凍庫にしまって、しばし悩む。

行動範囲が広がるかも、と思って、
少々遠いのは承知で行ってはみたが、
よく考えてみたら、
私は、どこの国でも歩くのは嫌いなのだった。

…。

さて、広告というものは、広告主の売りを重点的に載せているものだ。
つまり、プライベートレッスンを売りにしていても、
グループレッスンもあるかもしれない。

日本の語学学校でもそうだが、

いつでも好きなときに、
キャンセル可能、
一人ひとりのニーズに応えるマンツーマン

と、私にとってはむしろマイナス材料が目白押しの広告を眺め、
ダメもとで、一番近い学校に電話してみることにした。

電話に出たのは日本人の営業マネージャー。

学校名を名乗ったはずだが聞き取れなかったので、
(ていうか広告には学校名が英語と中国語で書いてあって、
日本語名を把握していなかった。)

「中国語の学校ですよね?」と確認したら、

「ん♪そうですよ?。」

語学学校の営業及び一部ショップの店員にありがちな、
親しみを示しているつもり(で私には逆効果)の

「ん♪」

ものすごくイラっとする。



親しみやすさと馴れ馴れしさをはき違えとんじゃ、わりゃーっ。



向こうが「ん♪」を発するごとに、
私の方は必要以上にていねいな言葉遣いになりつつ、
とりあえず売りはマンツーマンではあるものの、
このまま耳に直で「ん♪」を聞き続けることにうんざりして、
近いし、
夕方説明を聞きに行くことにした。

営業マネージャーは、
これまたま?、これ以上『いかにも』な語学学校マネージャーいるか?!
くらいのおねーちゃん。

親しみやすさと馴れ馴れしさをはき違えていることなど、
一生気づかないであろうまま、

生徒は日本人が90%以上、
テキストは日本語併用、
日本語のできる先生もいる、
マンツーマンのほうが効果が上がるのは早い、

と、
私のツボをとことんはずし続ける営業トークを繰り広げた。

生徒の国籍比率についてはむしろマルチナショナルが望ましいし、
日本語併用についてはむしろターゲット言語によるダイレクトメソッド派、
マンツーマンについては、
自分の性格もさることながら、
外国語教授法として私は効果的だと認めていない。

なんてことを思いながら、
ひとしきり営業トークを流し、

「で、グループレッスンはムリなんですかね?」

と本題に入る。

営業、
売りに対する私のあまりの反応の薄さにあきれたのかあきらめたのか、
以前問い合わせのあったグループレッスン希望者に連絡を取って、
週3回3ヶ月の初級クラスを企画してみるとのこと。

ここがダメだったら別の学校の来週月曜スタートのコースにするので、
今週中に回答をいただきたい旨お願いした。

まだ確定ではないが(生徒が集まるかどうか不明なため。)
多少授業料の話もして一区切り、
お決まりの『親しみ』表現の雑談に入ろうとする営業。

「上海にいらして3ヶ月くらいですと、もう慣れました??」

「あ?、どこにも行ってないし、なんにもしてないんで…」

と答えて、
営業が話の継ぎ穂に困った顔になったところで、電話が鳴った。

グッドタイミング。

欠席の連絡だったらしい。

「それでは、よろしくお願いいたします。」

と言ってその場を辞した。

拍手[0回]


運光様 散々な一日

はぁ?…。

こんな日もあるよね?、と
ムリヤリ自分を納得させねばどーにもならんくらい、
散々な一日。

以下、全部グチよ。
その上、ものすごーく長いです。
私がただぶちまけたいだけなので、
げんなりしたくない方はご遠慮くださいませ。

****************************************
まず、
いつも利用している日本人向けネットスーパーに
いつものように注文を出したら、
日本人「スーパーバイザー」からメールが来た。

このスーパーバイザー、ついこないだも、
客商売がなんだか一切わかっていないメールを
顧客に一斉配信してきたんだが、
今回のメールも相当ひどい。

ここは、本体は欧米人中心外国人向けスーパーで、
英語と日本語と別々のネットショップを別々に運営していて、
品揃えがぜんぜん違う。
英語サイトにしかないものもあれば、
日本語サイトにしかないものもある。

で、私は、両方見て、ほしいものをまとめ、
日本語サイトで注文する際に、
用意されている備考欄に、英語サイトにしかないものの注文番号を書き、
同時に処理してもらっていた。

スーパーバイザーは、
自分とこの商品について、
備考欄で注文した商品は日本語サイトには載っていないのか、
日本語サイトに載っているものとどう違うのか、
どんな野菜かと質問してきた。
ここの宅配にモーレツ頼っている私は、
とってもめんどくさかったがとてもていねいに質問の回答を返信した。

あ゛ーっ、
あまりにも腹が立つので返信全文掲載してやるっ。

========================================
御返事有り難うございました。

ネットショップは、ご希望があればどんなものでも掲載する
とご説明してあるのをご存知ですか?

二つのサイトを見比べるのは時間の無駄です。

この三つは日本語ネットショップに掲載します。
その他に掲載ご希望のものがありましたらフォームからご連絡下さい。

正直申しまして「ご希望の商品があったら日本から輸入もします。
なんでもリクエストして下さい」となんどもホームページに書いてあるのに、
備考でご注文を書いてこられると、連絡の方法が悪いのか、とがっくり来ます

備考に書かずにフォームからリクエストして下さい。
そうすると他のお客様にも便利になります。

スーパーバイザー/xxxx xxxx
========================================
(赤字は私付記)

状況を再度説明しますが、
私は苦情を申し立てたのではなく、
注文について質問を受けたので、回答しただけです。



これってどうなの?
私が客商売について異常に不寛容なの??



「二つのサイトを見比べるのは時間の無駄です。」

だと?!

注文方法について、

「備考に書かずにフォームからリクエストして下さい。
そうすると他のお客様にも便利になります。」

だと?!



はぁ??!



サービスの不備があるにも関わらず、
それを是正しないで客に行動を強いるってのはどういう了見でしょう。
中国のサービスがひどいんじゃなくて、
『日本人』スーパーバイザーの姿勢が問題です。

立ち上げの苦労を知っている人たちはきっと、
「日本人がみんなで協力してよくしていきましょう。」
みたいなノリだったんだろうということは、
容易に想像できます。



まあ、それならそれでよし。

私は、なに人だろうと、
サービスを提供する側だろうと受ける側だろうと、
見知らぬ人に対する失礼な言動にはとてもとても不寛容です。

そして、同時に、
この店のサービス向上に努める義務もなければ、
「他のお客様」の便宜を図るほど人に優しくもないので、
ここで文句をぶちまけるだけでこのメールに返信はせず、
これからは利用を最低限に減らし、
サービスの不備をカバーする「時間の無駄」をしないようにすることにした。

これが昼前。

****************************************
で、それからマンションのレセプションへ。

実は、ケータイ業者からしょっちゅう来るメール、
中国語なのでずっと無視していたんだが、
今日来たのはなんかいつもと違う感じ。
「8月28日」って書いてある。

う、やな予感がする。
プリペイドなので、番号の有効期限が来たのかも。

でもよくわからないので、
他の依頼事項ついでにレセプションのおねーちゃんに聞いてみた。

やっぱりそうだった。
今日中にリチャージしないとケータイ番号失効する…。

リチャージカードは街の至るところに売っている、ということだが、
「至るところ」ってどこよぅ…。

****************************************
レセプションで水の宅配を頼んだので、
(大抵1時間以内で持ってくる)
ケータイのリチャージは、
水が届いてからファミマに行って聞いてみようと思って待っていたが、
待てど暮らせど水が来ない。

今日は、もう一件、
初めて使った別の日本人向けネットショップからの宅配があって、
その時間指定が13時から17時の間。

13時になっちゃったら出かけられなくなっちゃうんだけど…。

で、そのまま13時を過ぎ、
まあ、水が来て、宅配が来てから出かければいいか、
とあきらめて待っていたら、

16時過ぎても両方来ません…。

レセプションに確認の電話をしたら、
ねーちゃん、完全に忘れていた様子。

電話後15分で来ました。

****************************************
17時ちょっと前にようやく宅配到着。

頼んだ商品のうちの一つ、棒アイスのファミリーパック、

全部、
完全に液状になっていました。


…。

タクシー代往復22元を惜しんだ私が悪いのね、きっと。

そのままこのショップのアドレスをお気に入りから削除。

****************************************
ようやくケータイのリチャージへ。

ファミマで聞いてみたら、ありました♪
一番額面の少ない50元のを買って、
リチャージの操作は、
英語の案内もあるしなんとか自分でやるかな、と思っていたら、
ファミマの店長、全部やってくれました?♪

散々な一日の最後に、店長ありがとう♪

と思っていたら、
店長がリチャージしてくれたのは、

100元

でした。

いや、いいんだけどね。
私、割とはっきり「50元」って言ったんだけど。

いや、100元分、ちゃんと入ってるし、
ぜんぜんぼったくられたわけじゃないんだけど。

****************************************
きっと今日はそんな一日。

もう余計なことしないで早く寝よう。

拍手[0回]


運光様 長姉のブログ

長姉が対応に苦慮し続けて切っていたコメント機能を復活させた翌日、
姪が捻挫した記事に早速こんなコメントが。

コメント
発表会やみんなに謝ることより
娘さんの怪我をまず心配するほうが
先になのではありませんか。
娘さんから怪我の報告の連絡が来た時
第一声が発表会どうするの?
だなんて同じ親としてがっかりです。
| 通りすがり | 2008/05/11 10:54 AM |



コメント機能を復活させるに当たり、

「私って太ってるけど気が小さくて、口ではデカいこと言ってるけど打たれ弱くって…
なので、どうぞコメントくださる方、お手柔らかに、私のこと労(いた)わってやってくださいまし?。(笑)」

と、わざわざ書いているのに、
匿名(「通りすがり」とかそれに類するHN)で
当然のように挨拶も自己紹介もなく、
いきなり「同じ親としてがっかりです。」て。

人に文句をつけるのに、日本語がなんかおかしいし。

おめーががっかりだよ。

たったこれだけの文章で、
「責任感とか周りの迷惑とか関係ない、自分の子供のことだけを考える。
こういうのがモンスターなんとかになるに違いない。」と
断定する気になるくらい、
文章というのは難しいものだとつくづく思う。

このコメントにレスをつけなければならないと苦慮する長姉に同情する。
「通りすが」っただけらしいので、返事する必要もないと思うよ?。

拍手[0回]


運光様 久々に毒を吐く飼い主

例によって、事情がわからない人に対する配慮はまったくありません。
とくにうちの夫、じぃは読んでもまーーーったく意味がわからないと思うので、
大事な時間をムダに使いませんように。


************************************************
G王国の雑談掲示板が荒れているのを初めて見た。
ネットの海で王国にたどり着いてから早や多分3年超、
私だったらぶちぎれてとんでもないレスを付けてしまいそうな書き込みが続いても、
決して荒れることがなくて、
当時自分のサイトや他の在欧邦人のサイトの掲示板で
さんざっぱらいやな思いをしていた私は、
心底心洗われる気がしたものだった。


やっぱりあれは、Hさんの細やかな美しいレスの賜物だったのだな…。


いやな書き込み主が猛威を振るいだすと、
その掲示板に参加するのをやめたりするのだが、
(Aのように宣言したりはせず。)
あそこは惜しい。あまりにも惜しい。


きっとあのスレの人々は(除くサエコポン)、
ここには絶対来ないと踏んで、(来てもいいけど。)
ちょっとぶちまけさせていただきます。


大体かねてから配慮のないA。(…ワシもな。)

「自分の子供の赤ちゃんが1度でいいから見てみたい。
子孫を残したい気持ちは親だったら当たり前に生まれてくる感情ではないのでしょうか」
ここですでにアタマがおかしい。
遺伝子ってなんだか知ってるかな。


そしてこの人は、読解力がないのだと思う。
レスがいちいち的外れでムダに過剰防衛。


加えて、昔から、掲示板で叩かれて、「もうここには来ません。」タイプはよくいたものだ。
明らかに思考がガキ。


それから「通りすがり」とか、ほぼ「名無し」的なハンドルで書き込む人々。
何がこわいんだろう。
ってかこわいんなら書き込まなきゃいいのに。
名前を出して自分の言葉で語る気がないのなら、
(それにしたってハンドルじゃん。ほぼ偽名みたいなもんじゃん。)
そこはまさに「スルー」でしょ。「スルー」。


その点サエコポンはえらいと思う。
Hさんを気遣う書き込みで沈静化を見事に図った。


と思った。


そこで真の荒らしが登場するとはね。


で、そのN。
心底驚いた。
この人は、このスレッドの中で、
ただひとつこの書き込みこそがマジ荒らしだってことがわからない、てとこがスゴイ。
内容もツッコミどころ満載。


1. HPとブログの区別もついてないし、

2. 人の名前について、「どっちでもいい」ってありえない。
「ただのハンドルネームなんだから、どっちでもいいですよ」と言えるのは本人だけだ。

3. 自分がROMで、「(Aの投稿が)あなたがた見たく(←誤字: 原文ママ)
初めての投稿ではない」って言い放つ神経がわからん。

4.愛情があれば何でも許されるという神経もムリだ。ムリすぎる。


と、ここまで書いたところで、
A=N 説浮上。


ナイス洞察。


 


自家繁殖について、とか、
飼っている動物をまったく自分の子どものように、とか、
雑種/純血種、とか、
買うかもらうか拾うか、とか、


そういうことが問題なのではない。
そういう事柄について、そりゃいろんな意見があり、気持ちがあり、
私は私で考えがある。


問題なのは、自分が管理しているのではないネット上の公開の掲示板での
コミュニケーションの仕方、ということだ。


と、さらにここまで書いたところでGBBSを覗きに行ったら、
またこのスレがトップに。


くっそー、と思ったら、


Hさんの美しい、美しいレスだった。


この人こそが、「ニッポンの宝」なのだな。

拍手[0回]


運光様 今日の一言

今日のひと言。

"I love New York."

…バカ?

(毎度申し訳ありませんが、説明は避けます。)

拍手[0回]


運光様 晴 26℃

久々のネット悪口。

っていうか、この日記では初めてかも。
たぶん、気分悪くなる人も多いかと思われるので、読みたい人だけ反転してください。
話題は「阪神優勝」。(アンチ阪神は読むべからず。)

祝!阪神優勝!!
あたりめーだ、うれしーよっ!
18年ぶり、甲子園で胴上げ、大騒ぎするのもよかろう、号泣するのもよかろう。
阪神グッズに身を包み、六甲おろしを大合唱して大腸菌にまみれた川に飛び込め。

18年前、コマ劇場前で死ぬほど酔っ払って大騒ぎして、
友だちを噴水に突き落としたのがなつかしいわ?。
(当然私は飛び込まない。)

ここんとこ疲れていて、こっちのニュースはおろか、日本のニュースもテレビでは見ていなかったんだが、
全世界で阪神ファンが歓喜に沸き大騒ぎをしたらしい。
フランスでも、シャンゼリゼで大騒ぎ、セーヌに飛び込んだやつもいるとか。

わははははは、見たかったよーーーっ!

そこで当然、「日本人として恥ずかし」がる人たちの登場、というわけよ。

だいたい、こういうやつらが気に入らないのは、阪神優勝大騒ぎではないのだ。
「フランス」とか、「シャンゼリゼ」とか、「セーヌ」とかで、
「日本人」それも「トラ柄」が大騒ぎ、が「恥ずかしい」のだ。

こういうこと言うやつに限って、
サッカーでどこぞの国が優勝してユニフォーム着て大旗振って顔にペインティングしてシャンゼリゼ大騒ぎ、
とかだと、
「すごい盛り上がり?♪」
とか言いやがるに違いない。

コンプレックスもたいがいにしゃーがれ。


こんだけ書いたら、当然ものすごい誤解を与えていることとは思うが、
ちなみに私は阪神ファンではあるが、「大」ファンではない。
六甲おろしも歌えない。
阪神ファンと名乗るよりは、アンチ巨人の方が正しい。
だいたい野球に興味ないし。
ただ、巨人以外のチームで、阪神だけは勝ったらうれしい、というレベル。
もちろん関西人でもない。

ほっとけっつーの。



あ?、久しぶりにむかついた。っと。

拍手[0回]


運光様 晴 16℃

昨日、サルの演説を見た。本当にホンモノのあほ面で驚いた。
言っていることは、気が狂っている以外の何物でもなかった。

っていうか、本人わかっててしゃべってんのかどうかも謎だけど。

作戦名「イラクの自由」て…。
傲慢とは何か、例証せよ。と言われたら、これ以上の回答はない、みたいなセンスだ。
久々の吐き気もんでございます。

拍手[0回]


運光様 魔除け

運光様 ご案内

ブログの管理画面からコメントの返信をすると、「最新コメント」欄に文字で表示されません。
「最新コメント」欄で、記事タイトル横にノートに鉛筆みたいなマークが入っていれば、「返信あり」です。

運光様 カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

運光様 最新コメント

[02/04 サエコポン]
[01/20 サエコポン]
[04/03 Mママ]
[03/23 サエコポン]
[02/12 サエコポン]
[02/11 サエコポン]
[06/19 P]
[02/16 雨]
[02/15 Mママ]
[02/15 サエコポン]

運光様 ブログ内検索

運光様 アーカイブ

運光様 プロフィール

 | HOME | 
Copyright ©  -- 私家版・雨の内緒話避難場所 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ