忍者ブログ

私家版・雨の内緒話避難場所

主にネコの暴力・体重ネタ。ついでに飼い主の手芸ネタも。 2010.04初旬からFC2につながらなくなって引っ越しました。

カテゴリー「上海への道」の記事一覧

運光様 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


運光様 船便輸入手続き

引越し荷物の輸入手続きのため、業者がやってきた。

輸入申請やら関税やらの書類にだだだだーっとサインをして、
パスポートを渡す。

問題は、手続き後どれくらいで荷物が届くのか、ということ。

業者によると、オリンピックのせいで検査が厳しくなっていて、
通常より時間がかかっているとのことで、
届くのは、2週間後。

それを聞いてがっくりきた私を見て、
業者があれやこれや言い訳をしていたが、
実務を行っているのは引越し業者ではなく、
どこの国でも同様に融通が利かず、ムダばかりのお役所なわけなので、
聞いたって意味ない。

ここで問題が2つ。

1. 今日、手荷物で持ってきた輸液パック、使い切った。

2. 全量検査(すべての荷物を開封検査するわけではないが、すべての輸入者の荷物について抜き取り検査が行われる)によって、うちのネコえさ、輸液セットなどが引っかかる可能性が高くなる。

だから、すべからく「世界的イベント」というものを忌み嫌うのだ、私は。

連日35℃超でまったく出かける気がしない中、
町のま反対側にある、日本人獣医がいる病院に行かねばなるまい。

夫にペケペケの血検結果のプリントアウトを頼んだ。

猫えさを日本の通販で買って、姉にEMSで送ってもらおうかと企んでいたんだが、
オリンピック終わるまでは、それも危険、ということに。

…とほほ。

拍手[0回]

PR

運光様 居留許可取得

居留証が貼られて、パスポートが帰ってきた。

あれだけやいやい言われながら、
居留資格は「就業者家族」。

モノの本に寄ると、入国の際に必要なビザは、
帯同家族も「就業ビザ」が必要だと書いてあった。

オメー(入国管理官)が知らねーってことが
おかしーんじゃないか。(いらっ。)

ま、別にいいですけど。

船便の到着は7/3に決定♪
ぃやっほー♪

輸液パックのストックがもうないのよ?。(切実)

これで、なにも問題がなければ、
7/3から1週間前後で家に届くのではないかと思われます。

「問題」とは、
オリンピックで規制が厳しくなっているとうわさされる昨今、
うちの荷物の中の、肉・魚エキスてんこ盛りの猫えさやら、
輸液パックやら注射針やらが摘発されることです。

…。

みなさま、お願い。
一緒に中国税関に「気づくな。」の念を送ってください。

拍手[0回]


運光様 居留証申請

会社のスタッフと、
同時期に赴任した人と一緒に居留証申請手続きに。

スタッフが先に行って順番を取ってくれたにも関わらず、
迎えの車が来て到着した時、





230人待ちでした。





ただ、手続きカウンタはたくさんあるので、
順番はざくざく進み、1時間強でコワそうなおねーさんのカウンタへ。

なぜどの国の出入国管理局も、誰一人として感じのいい人がいないんだろう。



入国手続きについては、
私はとにかくネコのことで目いっぱい、手いっぱい、アタマいっぱいムネいっぱい
だったので、
なにもかも会社に任せて、言われるがままに書類を用意しただけ。

今日も、私が準備する必要があったのは
パスポートと写真だけで、
あとはスタッフがすべて準備してくれていた。

(いまだかつてこんなラクチンなことあったっけ…。
ヨーロッパでは、ほぼ自分で書類確認とか準備とかしたよな?。
(遠い目))

で、今日もスタッフに完全お任せで、
ただそこにぼーっと立っていたら、
スタッフがコピーを取りに行って席をはずした時に、

(またかよ。(-_-;))

コワイおねーさんが私に就労するのかと問う。
(こっからやり取りは全部英語。)

就労については、会社からちょっとお話があったりして、
最初は一応就労という方向で動いていたんだが、
会社が、やはり就労ビザは難しいということで、
帯同家族ビザにしたはずなのだが、

コワイおねーさん、私のビザが就労ビザだと言う。



…知らねーよ。



とりわけ働きたいわけでもないので、^^;
「就労しません。」と言ったら、
「でもこのビザは就労ビザだ。なぜ就労ビザを取った。」
としつこいので、

「知らない。」

と答えたら、黙った。



あああ、この展開、
にも2回くらいやったことあるぞ?…。



その後、夫の書類についてもインネンをつけてきて、
夫本人も手続きが必要だとかなんとか。

本人はどうした、本人が手続きに来なくてはいけない、
なぜ本人がいない、

とこれまたしつこい。

会社のスタッフはなかなか戻ってこないし、
こいつの態度にいいかげん腹が立ってきたので
しょうがないので、
彼女が準備してきた書類をあさり、

夫は2年前に赴任していてすでに居留証取得済み、
はい、これがパスポートのコピー、
居留証のコピー、
会社の証明、
ホレっ!

とやっていたらスタッフが戻ってきた。

(この間、一緒に手続きに行った日本人(運の悪いことに元生徒。)、
どん引いてたかも…。)

案の定、スタッフが戻ってきた後、
コワイおねーさんが就労ビザのことに言及することはなく、
必要書類を揃えて確認してまとめて、
申請中パスポートの代わりになる書類を投げてよこして
手続き終了。

居留証が発行されたら、ようやく船便が日本を出発することになります。

早くこいこい、居留証?。(就労だろうがなんだろうが。)
早くこいこい、70箱?。

拍手[0回]


運光様 書類不備

朝6:00前にベッドルーム側の隣のマンションの建設工事が始まるので(-_-メ)、
毎朝ものすごい早起き。

さて。

ネコの書類には万全を期しまくり、
ぎりぎりで(笑)不備なく入国までこぎつけた飼い主だが、

自分の書類が足りてねーよっ!

上海向け搬出の際、終始、
積んではいけないものを積んじゃってるような気がしてならなかったが、
やっぱり積んじゃっていたのでした。

居留証取得のための健康診断の際に必要な「日本の健康診断結果」と
居留証取得申請の際に必要な戸籍謄本がありません。

…。

夫が、なんとか手配するべく本社と連絡してくれることになった。

そんな朝一のばたばたを経て、
日本の健康診断の書類はコピーを入手してもらって、
午後、会社のスタッフとともに健康診断へ。

健康診断の場所は、ものすっごい超高級住宅地の一角だった。

受付で並んで番号もらって、
待ち時間の間に渡された書類に記入、
番号呼ばれて、用意した書類を出して、

「健康診断の詳細な結果のオリジナルは?」

「えーっと、ありません。」

「この書類のコピーだけでは十分ではありません。
オリジナルはどこにありますか?」

「船便の荷物の中…?」(ここまで英語。)

「…。」

それ以上、何も言われず、何も指示されず、
血液検査に回された。

(あああ、なんか動物検疫でも似たようなことがあった気が…。
(家の電話番号のくだり))

次に行くように指示された部屋でいきなりなにやらお金の支払い。

手続き関係のお金は会社が支払うから、とスタッフに言われていたのに、
係員たちのものすごいせきたてるような口調に気後れしまくり、
書類不備になんだかものすごい動揺していて、
そのまま払ってしまいました。

(あとで清算してもらうことに。)

で、血液検査の部屋へ。

廊下で靴カバーを渡されて、部屋に入っていくと、
他の人はなんかガウンとか着せられてますけど…。

なぜだか私だけ、採血後、「終わり。」(日本語)と言われて、
よくわからないまま終了。

あああ、健康診断結果の原本、どうなるんだろう?…。(不安)

*******************************************

それから今度はケータイを買いに上海の「電気のデパート」みたいなところへ。

建物の造りはデパートなんだけど、小さなブース状でいろんな個人商店が入っているらしい。

どこでもそうだが、もう営業がとにかくアグレッシブ。
日本でもそういうの苦手なのにぃ。

速攻でヘタる。

(いや、あしらいはすべてスタッフがやってくれてるんだけど…。)

いろいろ見ているのがイヤになり、
結局最初に一番時間をかけて見た、
ものすごい調子のいいおにーちゃんのところでお買い上げ。

中国はプリペイドが主流ということで、面倒な手続きは一切なし。
SIMカードもおにーちゃんのところで買えるということで、
もうとにかくめんどくさいのでここで買うことにした。

額面は全て同じ50元だと言うが、
価格が70元から300元近くのものまで、ものすごい差があるので
「なんで?」と聞いたら、
4のついた電話番号は人気がないので安く、
777や、8がいっぱい入っている電話番号ほど高いと言う。

いやーん、なんか中国?!

で、当然70元の一番安いやつをお買い上げ。

下2けた 41 です。
日本の語呂あわせで「よい」

と言ったら、スタッフ、喜んでいました。

********************************************

疲れた。もう疲れて死にそうだけど、
最後に住居近くの警察に住所証明を取りに行くとのこと。

移動はすべて会社の車なので文句はないが、
警察が、健康診断の場所とは真の意味で真逆の、
ものすっっっごいディープな住宅街の中にあってちょっとビビる。

警察の窓口でスタッフが書類を提示、
なにやら問題があるらしく、すぐさま電話連絡。
電話連絡後、結局私のパスポートのコピーが足りないことはいかんともしがたく、
おそらく、

「コピー機使わせてください。」
「ない。そこに書いてあるでしょ。」(カウンタの上の注意書きを示す。)
(注意書きを読んで笑い出す。で、なおも食い下がる。)

というやり取りを経て、
結局スタッフが注意書きに書いてあるちょっと離れたところまで
コピーを取りに行ってくれた。

こうして住所証明取得の手続きは私がなんだかよくわからないまま終了し、
ようやく帰宅。

な、なんか疲れた…。(結局私は何もしていないけど。)

***************************************

今日になって、ようやく夫PCでちょっとだけネット。

中国の接続制限のようなもの、うわさには聞いていたが、
exciteとseesaaが全滅だようーーーっ!(号泣)

あーん、うんこ仲間がexciteとseesaaなのに?っ!
ほかにもいっぱいいっぱい読み逃げしてるのに???っ!

拍手[0回]


運光様 社宅明け渡し完了

28-05-08_1515[1]

からっぽ?。




みなさま、コメントありがとうございます。

サエコポンご指摘のとおり、ケータイとか母のPCで拝見しています。
ゆっくりレスをする余裕がなくてごめんなさい。

上海に着いて、うまいこと自分のPCをネットにつなげたら、
思う存分レスします?。(笑)

ペケペケは、実家に移動していきなり飼い主と離れて一泊した翌日は、
なんだか元気がなくて心配しましたが、
その翌日から飼い主がちょこちょこ顔を見せるので、
落ち着いたようです。

うんこも、たまってはいますが、昨日親指の先2アシストで出ました。

チョロは、数日キッチンの踏み台甘えがなかったせいか、
生まれて初めて毛玉ができました。
姉に猫用ブラシを借りて、ものすごい暴力沙汰に発展するかと思いきや、
スリッカーブラシは気持ちいいらしく、
うちでノミ取り櫛でやるより1分くらい長くブラッシングさせてくれます。
上海に着いたらスリッカーブラシ買おう?。

ブラシなんて、絶対コワイ(私が。)と思ってたんだもん?。
先入観はよくないですね。




出発は、30日です。
そっから一週間がネコたちの正念場です。

ワシもな。

拍手[0回]


運光様 上海向け搬出

業者作業員3名で梱包中。

退屈?。


午前中には終わる勢いらしい。

午後は昨日実家に移動したネコたちとまったりするぞー。
と思ったが、明日の部屋明け渡しと自分の渡航荷物の片付けをまるでやっていないのだった…。




しくしくしくしく。
眠いよう。腰が痛いよう。

*****************************************

12:40 追記。

結局午前中では終わらず、お昼休憩中。

うちの荷物ってば、航空便は全てネコグッズ、
ほんとは見つかったらヤバイ猫えさや輸液グッズも船便に忍ばせていくので、
作業員1にはちょっと引かれた。

作業員2はネコ飼いだったそうで、
小学3年のとき拾った猫が26歳くらい(笑)で去年なくなったそう。

すげー。

なんかあやかれるかしら。(図々しい。)

作業員3は、NHK朝ドラ「ちりとてちん」の徒然亭四草に似ている。
一言もしゃべらずにただひたすら黙々と、
ものすごいこまかくてうなるほどあるキッチン用品を詰めています。

27-05-08_1244[1]  27-05-08_1245[1]



***************************************:

15:30追記。

搬出終了?。

なんにもしてないのに疲れた。

ほぼ6時間、積んではいけないものを積んでしまったのではないか、
積み残しがあるのではないか、
ほんとに毎度毎度胃がざわざわしっぱなしなんだが、
途中でもう、なんでもよくなる。

今日はこれから、明日の国内配送の荷物と自分たちの携行荷物の最終仕分けして、
実家に行ってネコたちの世話、
それからこっちに戻ってきて送別会。

そして明日は8:30スタート。

ううううう…。

ネットもこの更新が最後かも。

ほいじゃーみなさま、




行ってきまーす♪

拍手[0回]


運光様 いろいろやり取り

いよいよ出国1ヶ月前を目前にして、焦ってきた。

昨日一日、友人の結婚20周年記念ウルトラピクニックで昼間っから酔っ払い、
久々に丸一日引越しのことを考えないっ!と決めて気分転換の日としたので、
今日は働くべし。

とはいうものの…。ふぅ…。

処分することに決めた我が家のイタリア製高級(ふっ。)ソファ。
こんなサイトを見つけたので、
金曜日に買取見積もり依頼を出してみた。

一括依頼できるのは5件まで。

今日までに回答が来たのは3件。
そのうち2件にちょっとした追加質問メール。


国内配送費用は結局ほぼ自腹なので、
割高になる会社指定の海外引越し専門業者に依頼するのではなく、
自分で普通の国内引越し業者を依頼する。

で、前回ここに引っ越してきたときのイケメン引越し業者が、
安くて仕事もしっかりしてくれて、イケメン率80%だったので(関係ない。)、
再度依頼することにして電話で見積もり依頼。


うちの引越しと合わせて、実家の不用品処分をしなければならないので、
不用品処分業者2社に電話で見積もり依頼。


うーん、日程が微妙にずれてやりづらいが、
再調整するのがめんどくさいのでまあいいや。

それから、会社に借り上げ社宅の解約通告依頼。


週末だというのに会社に出て働いている夫と、
呉に置いてある荷物についてちょっとやり取り。

思ったよりたくさんある…。
こっちで容量一生懸命減らしても、元の木阿弥…?
その上、これまた配送に金が…。

うーーーーー…。




ここまで書いて、会社から自宅に戻った夫とビデオチャット。

いろいろ話をして、

「なんとかなるじゃろ。」

の一言で、ようやく浮上。

毎度毎度単純な私。んふ。

拍手[0回]


運光様 外国の海で漂流

上海の検疫情報や現地でのグッズ調達事情について、
日本語のサイトで探していても、
何もかもが伝聞だったり、ぼかしていたり、で埒が明かない。

(そりゃ、「人によって言うことが違う」とか、
その情報源の人が責任取れるような発言はムリというもの。
公式なサイトですら「詳細は・・・・に直接お問い合わせください」みたいな。)

で、おととい、漂流ついでにちょっと日本の外にも出てみた。
(ネット上で、よ。)

まずは英語の上海情報サイト。
検疫について、かなり具体的で確かな情報を見ることができた。

そこからのリンクで見に行ったショップのサイトのいくつかがRoyal Canin を扱ってはいるが、
kittenとAdultのしかない…。

中国でRoyal Canin が手に入ることは確実なんだが、
老猫用、って、あるのか?!

ペットブームとはいえペットに関しては歴史は浅い。
「日本の30年前くらいの状況」というコメントも見たことがある。

老齢ペットという市場があまりにも小さかったら、
もしかしたら展開していないかもしれない。

いやーん、ペケペケ、せっかくRoyal Canin Indoor Mature
いい調子で食べだしたのに?。

ってことで、いよいよ中国語の海へ。ざっぶーん。んふ。






皇家   Royal Canin
老猫粮  老齢猫用フード






あったよ、あったよ。
よがっだよ???。



全然関係ない話だが、ついさっき、
腹を出してごろんっと寝そべったチョロをチラッと見たら、

2008-04 014


ん???

2008-04 015


腹に猫砂がついていますーーーっ!!!

いっ、いや、ムリでしょ。
そんなとここわくてさわれないよぅ。
また傷が増える…。

けど、なめたらイヤだ…。

そーーーっと立ち上がって、そーーーっとノミ取り櫛を手に取り、
DVオトコがうつら?っとしているうちにひゅっ、と取った。

「取れた!」と「シャーーーーーっ!!!!!」が同時。




あ?、こわかった…。
ふんわりついてただけで、こびりついてなくてよかった。


2008-04 013
通りがかりにぬるま湯。

拍手[0回]


運光様 引っ越し屋見積もり

転勤による引越しなので、引越し費用はもちろん会社持ちなんだが、
当然「規定容量」というものがある。

引越し業者は会社指定で、その規定容量をベースに見積もりをする。

荷物を全部、上海行き、国内配送、処分、携行、と分けて下見をしてもらうんだが、
我が家の荷物、



容量大幅オーバー。



ええ、ええ。そうですよね。

…。

とりあえず、大物家具は全部あきらめないとムリ。
一世帯の転勤の第2便ということになるので、
国内配送の会社負担分は前回ほぼ使い切っていてないも同然。

定番ですが、途方に暮れる。

拍手[0回]


運光様 海外赴任前検診

会社の規定やら査証手続きやらのもろもろで、海外赴任者は、赴任前、一時帰国中、帰任後検診を受けなければなりません。

で、今回の赴任前検診に行ってきました。

新横浜の海外勤務健康管理センターというところに、
受付開始時間8:15の10分前までに行かなければならないというおそろしい時間設定。

そして関東地方はどんぴしゃ嵐。

とほほ…。

検診パンフには、

「前日21:00以降の飲食はご遠慮ください。特にアルコール類は慎んでください。
検査当日、食べ物や飲み物は絶対にとらないでください。
タバコもできるだけのまないでください。」

と書いてある。

胃カメラの説明書きには、

「前日20:00ま出に夕食は済ませ、それ以降は絶食してください。
特にアルコール類は控えてください。
当日、絶食ですが、起床後、コップ1杯の水を飲んでください。」

て…。

どうしろと。

ま、起きて水も飲まずに家を出るのは不可能なので、
水一杯飲んで、タバコはまあ普通にすって外出。

今回の検診は、オプションで上海セット、中国セットA、胃内視鏡、と書いてある。

胃カメラ以外は、なんかちょっとうまそうだが、これはたぶん査証手続きに関わる項目なんだと思う。
検査的には、今まで受けたものと特に変わらず。

これも毎度同じだが、検査自体はさくさく進み、大して待ち時間も長くないんだが、
結果が出てから医師の診察、問診があって、こーれが、待つ待つ。

たぶん1時間くらい待って、診察。

異常項目なし♪

いや?、我ながらすんばらしいね。

で、次は胃カメラでまた一時間くらい待たされる。

苦しい思いをする気はさらさらないのでとっとと鎮静剤使用に同意。
のどに麻酔スプレーされて、鎮静剤を打たれたら、胃カメラの準備が始まるか始まらないかのうちに爆睡。

1時間半くらいで目が覚めたら、全てが終わっていました。

拍手[0回]


運光様 魔除け

運光様 ご案内

ブログの管理画面からコメントの返信をすると、「最新コメント」欄に文字で表示されません。
「最新コメント」欄で、記事タイトル横にノートに鉛筆みたいなマークが入っていれば、「返信あり」です。

運光様 カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

運光様 最新コメント

[02/04 サエコポン]
[01/20 サエコポン]
[04/03 Mママ]
[03/23 サエコポン]
[02/12 サエコポン]
[02/11 サエコポン]
[06/19 P]
[02/16 雨]
[02/15 Mママ]
[02/15 サエコポン]

運光様 ブログ内検索

運光様 アーカイブ

運光様 プロフィール

 | HOME |  次のページ>>
Copyright ©  -- 私家版・雨の内緒話避難場所 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ