忍者ブログ

私家版・雨の内緒話避難場所

主にネコの暴力・体重ネタ。ついでに飼い主の手芸ネタも。 2010.04初旬からFC2につながらなくなって引っ越しました。

運光様 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


運光様 上海に到着

ペケペケとチョロのしっこに不安を覚え、ほとんど眠れないまま朝。

羽田の検疫所11:00のアポに間に合うように、母に車で送ってもらう。

羽田国際線ターミナルに着いて、荷物とネコを降ろして、
当然絶叫しているペケペケのおかげで世間の注目を集める。

出発ロビーに入っていって、警備員に検疫所の場所を聞くと、
ここからは行けない、みたいなことを言われる。

んなこたーない。

警備員がJALの職員を呼んで来てくれて、無事職員専用通路を通って検疫所へ。

カートを持って行けないというので、
夫が荷物とともにロビーに残り、
私とネコのみ。

ペケペケ絶叫し通し。

書類、マイクロチップ読み取り、その他手続きを済ませて、
ロビーに戻る。

カート2つにネコx2とスーツケース(小)x2、PCバッグとボストンバッグと携帯用折畳ケージを乗せて、
宅配しておいたスーツケース(大)x2を引き取りにカウンタへ。

引き取りのときに必要な宅急便の控え伝票を、
いまやどこに入れたかわからなくなってしまっていたので、
パスポートで引き取り。

カート2つとスーツケース(大)x2を2人でごろごろ転がしてチェックインカウンタへ。


ペケペケ絶叫し通し。


例の「預けたネコが死んでも航空会社を訴えません」みたいな誓約書にサインして、
ネコ+キャリーの重量端数切捨てでチョロ11kg ペケペケ6kg
17kg x¥2,082/kg=¥35,394
ここはなぜか四捨五入で¥35,400請求され、お支払い。

手続き業務をした2人の職員のうち、きれいだがものすっごいきつそうなおねーさんが、
荷物の重量についても超過料金を取りたそうな雰囲気がありありと見て取れたが、
(2人で70kg超預けたので。)
実際に端末を操作していたおねーさんは何も言わずに手続き終了。

絶叫するペケペケとチョロを預けてチェックイン終了、
なんとか機上の人となる。

***********************************************

機内では、ミールサービスにも気づかないほど昏々と眠り続け、
予定より30分早く、2時間50分で上海に到着。

パスポートコントロールを通って荷物が出てくるのを待つ。

うわさでは、ペットもあのベルトコンベヤーに乗って出てくるらしい。

(成田では職員が手で持ってきてくれます。)

一番最初に出てくることを期待したが、なかなか出てこない。
待って待って待って待って荷物の出口からペケペケの

ふんぎゃぁあーーー


っ!!!(怒)


が聞こえた時には、
私まで「ぎゃっ!」と叫んでしまった。

衆目を集めつつ、ちょうど反対側だった荷物の出口方向にダッシュ、
まずペケペケ救出。
その2個あとに出てきたチョロ救出。

とりあえず2匹とも生きて出てきた。よかった。

自分たちのスーツケース類が全部出てくるまで夫になにもかもぶん投げて、
柱の影にネコたちを連れて行き、
なんとかなだめすかそうとしていると、
空港職員やら他の搭乗客やらが「まーお、まーお」と寄ってくる。

うるせーよっ。

あとで夫から聞いたんだが、
中国語で猫って「まお」というらしい。

みんな鳴きまねしてんのかと思ってた。

ようやく荷物が出揃って、検疫手続きの小部屋へ案内され、
片言の日本語を話す係員といろいろ紙のやり取り。

到着時に一匹2,000元、計4,000元支払わなければならないんだが、
事前に夫に用意しておいてくれるよう頼むのを忘れていたので、
「キャッシュがない」というと、
すぐそばの両替所を案内されたが、

ワシらってば、日本円のキャッシュもそんなに持っていません。

…。

外のATMに行くと断って夫が退室、
そのままなにやら紙の手続きを続けていると、
急に、今日は40元でいい、と言う。
残金は、猫引取りの時でよい、ということらしい。

で、でも、夫はお金引き出しに行っちゃったもん。
それに、私は中国のお金1円も持ってないし…。

と言ったら、電話しろ、と言う。

で、でも、私、中国で使えるケータイ持ってないもん。

そこで、事務所の電話を貸してくれるでもなく、
その後無言。

…。

夫が戻ってきて、再度お金の説明。
結局今日は40元で済むことになった。

住所等を記入する時に、夫の家の電話番号を再三聞かれたんだが、
私も夫も家の電話番号を覚えていない。
夫が会社に電話して、知っている人に聞こうとしたが、その人はつかまらず、
どうしよう、と思っていたら、
しばらくしたらそんなことはなかったかのように諸手続き終了して、
引き取りの場所、日にちの説明、

で、

「いいよ。」

みたいなことを言われて、
えさとサプリの持ち込みを獣医承諾済みである旨を書いた紙を
まるで無視されかけたのであわてて再確認してもらい、
現物を全部見せて再度説明、
もめることなく受け取ってもらう。

そこで事務所に電話がかかってきて、係官が電話を取り、
電話で話しながら「もう行っていいよ。」みたいなジェスチャーをされたが、
名残惜しいので、ペケペケとチョロのケージを覗き込んで、
あと1週間、なんとかがんばれ、生きて出て来い、と念を押しておいた。

この間、ペケペケ絶叫し通し。
チョロは固まりっぱなし。

終始無表情だった係官が、電話を切って、最後ににっこりして、

「大丈夫。動物、安心。」

と言った。

ほんとにちょっとだけ、安心した。

***************************************************

検疫手続きが終わると、次は税関手続きである。

もちろん何もなければ"Nothing to declare"の緑のランプの下を通り、
よっぽど運が悪くなければほぼ素通りで終了するものだが、
なにせ私は引越し荷物に航空便があって、
別送品申告書に税関のスタンプを押してもらわねばならぬ。

そのためには、
ヤバイもの(輸液パック、当然医療用注射針ごっぽり、肉・魚エキス入りフード等々)を
てんこ盛りに詰めているスーツケースを持って、
荷物の中身を確認される可能性の高い「申告あり」の赤ランプに行かなければならない。

さて、
普通は荷物引取り場所からすぐ税関を通るわけだが、
私たちは、ちょっと横に外れた検疫事務所に行っていたわけだ。

検疫事務室を出ると、そこは税関の裏の職員専用通路で、



なんと、税関通らずに出れちゃいます?♪



夫は、もうすでにそのまますーっと出てしまうつもりでいたらしいが、
私は、だから、スタンプをもらわねばならぬ。

そこで、
私一人だけ手ぶらで、
あたかももう税関は通ったがスタンプをもらい忘れたかのような顔をして、
もう搭乗客は誰もいなくなった税関の、
赤ランプのデスクのところにいる係官の後ろから紙をぺらぺらさせながら近づき、

スタンプください。

と言ったら、

あ?、はいはい。

みたいな感じで何も言わずにスタンプをポン♪

入国手続き終了?っ。

*************************************************

あ゛?、疲れた。
今日一日、ものすごく長くてものすごくいろんなことをした。

朝からなにも食べていない。

今日から我が家になる、夫が2年間一人暮らしをしたマンションに荷物を置いて、
夫行きつけの日本食、鍋料理屋で2人で5人前くらいのモツ鍋食べて、
やっと今日が終わった。

拍手[0回]

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード

無題

お疲れ様でした~
手に汗握ったよねえ。読んでる私もよ。

無題

そら、大変な一日だったね~
よく頑張ったね~
私だったらストレスで下痢してますです。

無題

一番の山を越えたんですね。

次はペケペケちゃん、チョロくんとの再会かな。続きを楽しみにしています。

無題

moomama、

忙しいのに、ご来訪&コメントありがとう~っ。

いやー、ほかにも、折畳式携帯用ケージ置き忘れとかあったんだけど、
もう書ききれなかった~。(笑)

あ、なくしたわけじゃなくて、今はちゃんとうちにあります。


サエコポン、

フランスから帰国した時も倒れそうになったけど、今回も必死でした~。
サエコポン、ストレスでゲリするの?
私は、ゲリはしませんが、タバコの本数が激増してゲが出そうになります。

いつもありがとう~っ。


MMMinMcityさん、

ありがとうございます。

自分でもイヤになるほど長いんですが、ほんの短期間のことですのでお目こぼしのほど~。^^;
船便が着いたらちょっとまたドタバタするので、しばらくゆっくりしています。
これからもよろしくお願いします。

運光様 魔除け

運光様 ご案内

ブログの管理画面からコメントの返信をすると、「最新コメント」欄に文字で表示されません。
「最新コメント」欄で、記事タイトル横にノートに鉛筆みたいなマークが入っていれば、「返信あり」です。

運光様 カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

運光様 最新コメント

[02/04 サエコポン]
[01/20 サエコポン]
[04/03 Mママ]
[03/23 サエコポン]
[02/12 サエコポン]
[02/11 サエコポン]
[06/19 P]
[02/16 雨]
[02/15 Mママ]
[02/15 サエコポン]

運光様 ブログ内検索

運光様 アーカイブ

運光様 プロフィール

<<久しぶりに夫と「我が家」  | HOME |  出国前日>>
Copyright ©  -- 私家版・雨の内緒話避難場所 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ