忍者ブログ

私家版・雨の内緒話避難場所

主にネコの暴力・体重ネタ。ついでに飼い主の手芸ネタも。 2010.04初旬からFC2につながらなくなって引っ越しました。

運光様 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


運光様 ストレス解消方法

なんだかんだとストレスがたまり、
ストレス解消したい、と思うんだが、
デブ症、めんどくさがり、体動かすの嫌い、
で、なにが一番私に向いているかを考えると、


歌だな。


実際去年は、「も?、ストレス溜まりましたっ!」となると、
遠慮の要らない友達に声をかけ、
カラオケに付き合ってもらったりしていた。


歌ってしゃべって周りを気にせず大笑いして、
確かにそれはストレス解消にはなるんだが、
それは、むしろしゃべりや笑いがメインで、
人と一緒のカラオケは、どうしても、腹の底から大声を出し切った感に乏しい。


「腹から声を出す」んじゃなくて、
「腹の底」から「大声」を出して歌いたいのだ。


と、3月のある日、会社から歩いて帰宅の道すがら、
新しい看板発見。


「なんちゃらボーカル教室」


うをを。


これは、まだ横浜に住んでいたころ、
ストレス解消を求めてボイトレ教室を探していたときに、
家から一駅離れたところにあった、
(そして駅ひとつ離れているという理由で当然行かなかった、)
ボーカル教室の姉妹店。


ふら?っと入っていって、30分無料体験レッスン予約。


自分が歌いたい曲を持っていく、ということなのだが、
おそらく20代の先生(女)が知っているような曲で歌いたい曲なんて、
特にない。
数少ないイマドキのCDのストックを漁り、
まあ一般的なところで中島美嘉を持っていった。


無料体験レッスンは、可もなく不可もなく、
私としては大声が出せればいいので、
よっぽど先生がイヤとかいうんでなければいいや、と思っていたので、
その場で入学手続き。(あっさり。)


第1回レッスン。


「いきなりハードル高くしちゃいました。
先生、ぜったい知らない曲なんですけど。」
と断って持っていったのが、


カルメン・マキ&OZ 「26のとき」。(爆)


全盛期には、オリジナルキーで完全地声で出たんだが、
20数年も経った今、出るわけもなく、
ファルセットでヘロヘロ。


納得いかねー。


第2回レッスン。


「またおんなじ曲でお願いしまーす。」


1時間のレッスンで、最後の最後、
「のど声にならないように、あまり張り上げず、力を抜いて。」
という先生のアドバイスをまるで無視して、
大サビの高音シャウトが地声で出たときの達成感と言ったら。


これぞストレス解消っ。


で、第3回レッスン。(昨日。)


「今日は違う曲やりたいんですけど?。」
「またカルメンさんですか?」


(「カルメンさん」言うなっ!)


「これまたキッツいんですけど?。」


と言いつつ持って言ったのが、


カルメン・マキ&OZ 「空へ」(大爆)


これ、20数年前、
私と言えば「空へ」、くらいの、私の代表曲みたいなもんだったんだが、


ま、まるで出ない。


ひどい。
平歌からすでにファルセットってどうよ。


いわんや、サビをや。


ということで、
第3回レッスン、
「お一人様できない」を返上してお一人様カラオケに行きたくなってしまうくらい
完全消化不良。


って、ストレス解消になってないじゃん。


…。


今、レッスンに持って行っているCDはベスト盤なんだが、
もう一曲、どうしても歌いたい曲が入っていない。
「空へ」がモノになるまではまだ数回かかるとは思うが、
やっぱりどうしても歌いたいので、
2週間考えた後にぽちっとな。


カルメン・マキ&OZ アルバム「閉ざされた町」


で。


どうしても歌いたい曲は、「火の鳥」。(激爆)


(って結局誰もついて来てないよね。(爆))


来月か再来月、また先生に、


「またカルメンさんですか?」


って言われちゃうんだな、私。

拍手[0回]

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード

無題

うわっ!!
思わず出てきちゃいました。
OZをリアルタイムにライブ体験できなかったんで、昔、5Xのライブに行って、???なんか違う...と帰ってきたフェイママです。


カルメン・マキ&OZですかぁ。
ひゃあ.....!!!
大好きだったんですよね。
野音のレコード(爆)の「空へ」涙もんですよね。

「私は風」を是非〆に歌ってください。(月並み? 爆)

無題

ぎゃーーーっ!
誰もついてこないだろうと覚悟して書いたら、
『野音』の『レコード』の「空へ」をわかってくれる人がいるとはっっっっっ!
くくぅ~っ!(感動の男泣き。)

いやーん、フェイママ、思わず出てきてくれてありがとうございます~っ!
実は私も、OZはリアルタイムではないんですよ~。(若いふりをしているわけではない。(^^;)
5Xもなつかしいっすね~。
確かに別物ですが。

やはり私の中では、春日とシゲがいてマキ。

「私は風邪」…ひいてます。実際。今日も扁桃腺はらして病院行ってきたの~。

…もとい、「私は風」は、ムリです~。あの曲だけは、私の中ではもう聖域でして、歌ったことないんです。野音の「私は風」のマキは、すでに「神」です。(心酔しすぎ。)

とりあえず、ロックンロール

…もとい、
とりあえず、5月中に「空へ」をモノにして、
先生に英語曲をリクエストされているので、たぶんJanisのMove Overに挑戦して、
その後「火の鳥」という計画です。

我ながら壮大だ。(爆)

ボーカル教室ね、けっこうお高くて、月に2回が精一杯なんですよ~。

って、レスがすでに記事並みに長くなってますが、
フェイちゃん、食べてる~?
FKD、2月に開封して即密封して冷凍したのが3ヶ月経ってしまうので、そろそろ廃棄予定なんですが(/_;)
フェイちゃんにお送りしましょうか?
Animonda von Feinsten Seniorのサンプルもありますよ。
ご遠慮なくメールしてくださいませね。
他にもお分けできるものがあれば、お送りしますので、言ってくださいね。
バッチフラワーレメディーとかもいろいろあります。

あ、ここを読んでる方も、もしお試ししたい方がいらっしゃるようでしたら、
詳細お知らせしますので、メールしてくださいな。
メールアドレスは、
regeneuropeアットやふードットco.jpです。

無題

なんかーいまさらだけどー ここにレスするー。

お一人様カラオケは心と体の健康に大変良いです。
私は職場でむしゃくしゃした時は途中下車して駆け込みます。
そんで1時間か2時間やればすっきりさっぱり。
宵越しの憂さを持たずに済みますわ。
お財布にも優しいしね。
ぜひカバシャウトを決めてください。個室で。
大丈夫大丈夫、入るのが恥ずかしいのは最初の1回目だけだから。

無題

ぱいなぽーさん、

いやー、いまさらでもなんでも、コメント大歓迎でございます~。ありがとー。
このコメントで、もんのすごく背中を押されましたですよ。わたくし。
もう一歩で行きそうでした。お一人様カラオケ。

って、結局行ってないわけですが。(^^;

なにせ私ってば、職住超近接で、ボーカル教室の割引が使えるカラオケ屋が、
会社の利用駅2つのうちひとつの駅前…。
平日前半の割と早い時間なら、まあだれとも鉢合わせたりしないとは思うんですが、
ちょっと不安だったり。

でも、行く~。行きたい~。

でもカバシャウトはムリ~。ホワイトスネークで歌える曲なんてないもん~。

そういえば、ひょんなことから学生時代の自分のライブのテープを聴いたんですが、
Dio歌ってたよ~。(爆)
Where Have All the Good Times Gone と Caught in the Middle。
まーーーったく記憶になくて、ネットで調べました~。(大爆)

なにはともあれ、(って、どんな繋ぎだよ。(^^;)
適正配置委員会の手先活動、お疲れさまでした。
幸せなネコと人がまた一組生まれたことに、心から喜んでいます。

運光様 魔除け

運光様 ご案内

ブログの管理画面からコメントの返信をすると、「最新コメント」欄に文字で表示されません。
「最新コメント」欄で、記事タイトル横にノートに鉛筆みたいなマークが入っていれば、「返信あり」です。

運光様 カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

運光様 最新コメント

[02/04 サエコポン]
[01/20 サエコポン]
[04/03 Mママ]
[03/23 サエコポン]
[02/12 サエコポン]
[02/11 サエコポン]
[06/19 P]
[02/16 雨]
[02/15 Mママ]
[02/15 サエコポン]

運光様 ブログ内検索

運光様 アーカイブ

運光様 プロフィール

<<ものすごいタイミングでうんこ祭り  | HOME |  ここ2ヶ月のペケペケ>>
Copyright ©  -- 私家版・雨の内緒話避難場所 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ